スノーボード盗難防止への取り組み

スノーボード買取モンスターを運営するモンスタークリフ㈱では、スノーボード盗難防止のためにスノーボードの盗難情報の集約を努めています。
当社が運営しておりますスノーボード買取モンスターでは、シーズン関係なく1年を通じて、毎年2万点以上のスノーボード用品を査定しており、自社で集約した盗難情報も参照しています。

当社が保有しておりますスノーボード用品の盗難情報は、おそらく氷山の一角であるため自社のスノーボード情報メディア「スノーラボ」やソーシャルメディアを通じても本格的な情報提供を呼びかけています。
いただきました情報は、当社が提供する「中古スノーボードをヤフオクと楽天で横断的に探せるサービスused-snow.com」内にて随時掲載を行っており、社外に対しても盗難情報の発信を行っております。

万が一、盗難スノーボードが中古市場に売られる場合があった際は、いただきました情報が当社内にとどまらず、スノーボード業界全体にて盗難撲滅の一助となれば幸いと思っております。


盗難にあわれた方へ

当社宛にご連絡をいただければ幸いでございます。
当社で扱うスノーボードの盗難の情報は「被害届受理番号がある場合のみ」とさせていただいております。 警察への届け出を行い、はじめて正式に「盗難」となります。
そのため、「被害届受理番号」がない場合は、受付をいたしておりませんのでご了承ください。
必要に応じて「被害届受理番号」の確認を警察へ行います。

受付フォーム

スノーボードの盗難情報及び被害にあわれました方は下記フォームより情報のご協力をお願いいたします。
なお、盗難情報の受付につきましては、下記エントリーを十分にご確認ください。



当店からの買取情報の開示について

個人情報保護の観点より、警察より「被害届受理番号」を受理した場合であっても、被害にあわれた方に対して、買取したお客様の情報を当社から開示・案内することは一切ございません。

当社が買取顧客情報の開示を行う場合は、警察が「被害届受理番号」を受理し、当該警察署より当社が開示請求を受け、それに受諾した場合のみとなります。その場合であっても、当社から被害者にあわれた方に対しては、一切のご案内は致しませんのでご留意のほどお願いいたします。

詳しくは利用規約・プライバシーポリシーをご確認ください。

TOPへ